FC2ブログ

Latest Entries

秋満喫

曇天ではあったが西和賀の真昼岳へ
紅葉🍁にはまだ早かったが
秋の山を満喫
縦走は何年ぶりだろうか
ブナ林が見事だった
帰宅したところ
秋の味覚が😊
久々のご対面
ホイル焼き
松茸ご飯となりました😊


スポンサーサイト



駅舎が漆工房

会社のある山岸駅の隣駅に上米内駅がある。
JR山田線の無人駅だが、
先ごろ漆工房・待合カフェをオープンした。

無人駅を活用し、漆増産に取りくむ細越確太さんが
JR東日本と共同で待合所としての役割に加えて
カフェと漆工房を立ち上げたのだ。

クラウドファンディングCAMPFIREで支援を求め駅舎改修を行った。
工房には漆工芸品の数々がならぶ。

漆塗りのわっぱ弁当箱とそばっちの漆塗り箸

弁当箱1

わんこ箸





残暑はいつまで・・・

梅雨明けが遅かったせいか
暑さが続く

清涼な空気を求めて
二戸の山へ

ブナ林と苔が
癒してくれた

稲庭ブナ


稲庭苔 (1)


稲庭苔2


北欧ミステリー

最近北欧ミステリーにハマってしまった。
アイスランド作家の
アーナルデュル・インドリダソン。

舌を噛んでしまいそうな名前だが
数々の賞を総なめしている人気作家だ。
小説の中身もさることながら
翻訳がすばらしい。

翻訳者は柳沢由美子
この方岩手県一関市出身。

上智大学英文科を卒業後
ストックホルム大学スェーデン語科を修了している。

普通外国の小説は英訳されたあと日本語訳されるが
彼女はスェーデン語から日本語訳する。
そして必ず作者と会って翻訳するということで
われわれ読者からすると垂涎の良書と出会っていると言っていい。

アイスランドは人口30万人の小さな島国。
ヴァイキングの一派であるノース人が定住したのが始まり。
デンマーク語、ノルエー語、スェーデン語に近い言語らしい、
と言ってもどの言葉も馴染みがない(笑)

白夜のある北欧特有の暗く湿ったような雰囲気は
一種独特な世界を醸し出している。
秋の夜長にじっくり読んでみても良いかも。

蜂退治

盛岡は梅雨明け宣言なく8月を迎えたが
立秋を過ぎたころから暑さが厳しくなった。
今週も連日30℃超えが続きそう。

最近蜂が活発に巣作りしている感じ。
庭先でやけにブンブン飛んでいると思ったら
大きな巣を作っていた。

お隣さんから蜂に刺されたとお話しもあり
ハチの巣の駆除。

自然とともに共生する生き物を殺すのは気が引けたが
やむなく駆除した。  

しかし、市販の蜂専用の殺虫剤は強力。
一瞬で抹殺してしまった…畏るべし。

Extra

プロフィール

くらし建築工房

Author:くらし建築工房
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索